oyakenのアウトドアライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS おたる運河ロードレース大会

<<   作成日時 : 2017/06/18 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 今日は隣町、小樽でハーフを走ってきました。今シーズンは昨シーズンからの不調が続いています。それでも千歳の後も走る事はやめずに、練習してきました。

 近くで楽だから選んだのですが、駐車場が小さいらしく朝5時45分に家を出ました。これじゃぁ、遠くの大会に行くのと変わらないですね…。

 7時に会場に着き、まずは車の中でパンとオニギリで朝食です。レース中に内臓の調子が悪くなるので、今日はいつもよりボリュームは少なくしてみました。これが良かったのか、今日は最後まで内臓は大丈夫でした。いつのまにか、レース前にたべすぎていたんですね。これからのレースでは気をつけようと思います・

 会場でルチアーノのKさんと遭遇。参加者は老いのですが、あまり魅力がないのか?よく見かけるランナーはあまりいない感じですね。9時にスタート後、まずは小樽築港を目指します。今日は意識的バネを使いながら走ってみました。すると不思議なことに、脚が疲れない!身体全体で走っている感じです。気温が高いので給水所では毎回水を取り、少し飲んでから、頭にかけて冷やしました。いつ調子が悪くなるか怖くて、5km地点や10km地点では時計を見ずに通過。後半は小樽水族館へ向かいます。道路は基本的に片側閉鎖していないので路肩を走る感じで、正直走りやすいとはいえません。それでも沿道にはあちこちで応援をしてくれる方もいて、ローカルながらもいい大会だと思います。ラスト6km辺りで後続選手に抜かれましたが、必死に追いかけました。カムイの杜トレランで見かけたランナーでした。追いつくぞ!と思いながらもラスト1kmで脚が動かなくなり、無念。

 会社の同僚もハーフを走っており、途中で声援をうけました。ありがとう、Sさん、Eさん。力になりました。

 ゴールタイムは、というと、自己ベストからはかなり遅い。でも、今後のレースに何だか光が見えてきたので、嬉しさの方がずっと強くあります。


 次は2週間後の函館フル。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おたる運河ロードレース大会 oyakenのアウトドアライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる